大垣山岳協会

テント泊

槍ヶ岳

槍ヶ岳 2022.10.08-09

月報「わっぱ」 2022年11月(No.492) 【 一般山行 】 槍ヶ岳 ( 3180m △なし ) 森川 浩次 日程:2022年10月8日(土)~ 9日(日) 参加者:L.丹生統、加藤美、後藤正、藤野一、三輪唯、...
笠ヶ岳

新雪の穂高を眺めて・藪漕ぎ 2022.11.06-07

【 個人山行 】 笠ヶ岳クリヤ谷 丹生 統司  またぞろコロナが騒々しくなった。議論と人混みを避けて単独絶景を楽しもうとクリヤ谷から笠ヶ岳を目指したが藪漕ぎにギブアップして退散した。新雪の穂高や錫杖岳前衛フェースの写真はボツにするに...
槍ヶ岳

秋のテント泊山行・槍ヶ岳(槍平~槍ヶ岳~新穂高)№2 2022.10.08-09

【 一般山行 】 槍ヶ岳 ( 3180m Ⅱ△(亡失) ) 丹生 統司  槍ヶ岳への出発前日は雨で関ケ原は相当冷え込んで寒かった。念のために槍ヶ岳山荘のライブカメラをチェックすると雪で有る。急遽、軽アイゼンを持参するようメンバーに...
槍ヶ岳

秋のテント泊山行・槍ヶ岳(新穂高~槍平)№1 2022.10.08-09

【 一般山行 】 槍ヶ岳 ( 3180m Ⅱ△(亡失) ) 丹生 統司  今夏は連休と天気のめぐり合わせが悪く北アの計画がことごとく中止となった。この槍ヶ岳は当初10月8日~10日で計画した。10日は嘗てオリンピックの開催日で11月...
とある地域

と・ある谷で沢泊 2022.09.16-17

【 個人山行 】 と・ある沢にて 丹生 統司  黒部川源流の支流、赤木沢計画が台風14号の影響で中止となり急遽「と・ある沢」で沢泊を行った。46年前、この谷は水量豊富で滝壺は翡翠色の水を湛え尺イワナを落ち口に何匹も確認出来た。そこは...
栗沢山

栗沢山、甲斐駒ヶ岳 2022.05.03-05

月報「わっぱ」 2022年6月(No.487) 【月例山行】 栗沢山 ( 2714m △なし )、甲斐駒ヶ岳 ( 2965.5m Ⅰ△ ) 廣瀬 美樹 日程:2022年5月3日(火・祝)~ 5日(木・祝)参加者:L.丹生統、大...
甲斐駒ヶ岳

春の南アルプス合宿 2022.05.03-05

【 月例山行 】 甲斐駒ヶ岳( 2965.5m Ⅰ△ ) 清水 克宏   連休後半の5月3日~5日は、北沢峠をベースに、甲斐駒ヶ岳と仙丈ヶ岳集中登山の計画。 丹生リーダーのもと、男性7名、女性4名の大所帯。新型コロナ対策で、ソロか2...
焼岳

冬山訓練 焼岳(未登) 2021.12.18-19

月報「わっぱ」 2022年1月(No.482) 【 冬山訓練 】 焼岳 ( 2455.5m Ⅱ△ )(未登) 平木 勤 日程:2021年12月18日(土)~ 19日(日) 参加者:L.西村洋、丹生統、平木勤、藤野一、山本知、...
焼岳

深雪に阻まれた・焼岳 2021.12.18-19

【 冬山訓練 】 焼岳 ( 未踏 ) 丹生 統司  関ケ原は今冬初めての積雪、車に積もった10㎝ほどの雪を払って大垣の仲間の待つ集合場所へ急いだ。飛騨地方は60㎝の積雪予報であるが道路情報は気なっても山の積雪情報は気にしていなかった...
寺地山

黒部川源流奥の院周回 №5 (さらば黒部の山々・太郎兵衛平~飛越トンネル編) 2021.10.05-09

【 個人山行 】 黒部川源流奥の院周回 №5 10月9日 5日目太郎兵衛平~飛越トンネル丹生 統司  薬師沢出合から太郎兵衛平に登って来た時点で黒部川源流奥の院の周回はほぼ終わった。下山日の早朝、北ノ俣岳へ至る稜線から眺めた奥黒...