大垣山岳協会

丹生 統司

南宮山

令和4年安全登山祈願山行・南宮山 2022.01.20

【 週日山行、安全祈願山行 】 南宮山 ( 404m △なし ) 丹生 統司  令和4年の安全登山祈願山行は関ケ原古戦場の桃配山・徳川家康陣地跡から点名・大高、南宮山を経て南宮大社へ下山、全員が拝殿へ昇殿して今年1年の安全登山を祈願...
霊仙山

白い密林と華の山・霊仙山 2022.01.15

【 個人山行 】 霊仙山 ( 1083.5m Ⅱ△ ) 丹生 統司  山はその時々によって表情を変える。何度登っても一度として同じ情景はなく、その度ごとに新しい発見に感動する。山の女神の胸に抱かれたような素晴らしい山行を紹介しよう。...
小津権現山

2022年新春絶景の山頂・小津権現山 2022.01.10

【 個人山行 】 小津権現山 ( 1158m Ⅱ△ ) 丹生 統司  冬季の小津権現山にはこれまで6度トレースを残している。藤波谷からの北尾根が3度、小津集落からの南尾根が2度、横山ダムからの西尾根が直近の2018年であるが晴天に恵...
笠置山

2022年新春初登り・笠置山 2022.01.09

【 月例山行(初登り) 】 笠置山 ( 1128m Ⅱ△ ) 丹生 統司  2022年初登りは藤野一郎Lの下で恵那市と中津川市に跨る笠置山で行われた。当日は快晴に恵まれて新春の初登りを楽しんだ。(写真は2013年6月撮影の棚田と笠置...
牛草山

志摩半島と五ケ所湾を望む山・牛草山 2021.12.21

【 週日山行 】 牛草山 ( 550m Ⅱ△ ) 丹生 統司  本年最後の週日山行は南伊勢の牛草山でL安藤正明の下で行われた。山名の「牛草山」は山で刈った草を牛に背負わせ運んだことに由来するとか。先週の実施計画を雨予報の為1週延ばし...
焼岳

深雪に阻まれた・焼岳 2021.12.18-19

【 冬山訓練 】 焼岳 ( 未踏 ) 丹生 統司  関ケ原は今冬初めての積雪、車に積もった10㎝ほどの雪を払って大垣の仲間の待つ集合場所へ急いだ。飛騨地方は60㎝の積雪予報であるが道路情報は気なっても山の積雪情報は気にしていなかった...
今須山

雨乞の大杉を訪ねて、点名・幾利~雨壺様 2021.12.15

【 個人山行 】点名・幾利( 760.3m Ⅳ△ )、点名・新ノ谷( 643.5m Ⅳ△ )、今須山( 611m △なし )  丹生 統司  雨壺様は下明谷近くの関谷の九合目付近に平らな土地があり、小さな池が有り年中水をたたえている...
左門岳

モノレールに導かれる山・左門岳 2021.12.11

【 個人山行 】 左門岳 C級( 1223.5m Ⅲ△ ) 丹生 統司  冬将軍の本格到来を前に我が会指定の美濃百山C級「左門岳」を訪れた。先週の鎗ヶ先より県境の山々の雪化粧を見てワカン、アイゼンを準備したが無用の長物となり助かった...
点名・一本杉

我が家の窓から見える山、点名・一本杉 2021.12.09

【 個人山行 】 点名・一本杉 ( 531.9m Ⅳ△ ) 丹生 統司  窓のカーテンを開けてその日の天気を窺う、隣の屋根瓦が濡れておれば意気消沈、南に遠くの山が見えると今日の天気を安堵する。日々天気を占う山の名を地形図とコンパ...
鎗ヶ先山

初冬の雪を踏んで・鎗ヶ先 2021.12.05

【 月例山行 】 鎗ヶ先 ( 965.5m Ⅲ△ ) 丹生 統司  12月当会の月例山行は藤野Lの下で鎗ヶ先965,5mで行われた。ルートは春日美束市瀬集落から南東に鎗ヶ先山頂へ突き上げる尾根を選定、天候に恵まれ初冬の雪山を満喫し...