大垣山岳協会

三角点踏査 松尾山 2017.11.11

松尾山

三角点踏査その2 松尾山 成瀬徳幸

  • 日程:2017年11月11日
  • 参加者:成瀬徳 ほか1名

 今日は、雨はあがっていたが、にわか雨や強風の一日であった。

 わが会のパーティが徳山の千回沢山に今日から一泊二日で挑んでいるはずだ。

 こちらは、家内と二人で三角点踏査の2カ所目の松尾山にハイキング気分で行ってきた。老老介護の身なので、親がデイサービスに行っている時しか二人での外出はない。

 松尾山は小早川秀秋の陣地のあったところ。ドラマで描かれる彼は、あまり格好良くない。このためか、本日の来訪は我々のみ?。

 林道を15分ほど登ると、尾根どおしの道となり、登ったり下ったりを繰り返しながら30分で293mの頂上に着く。すぐに三角点を見つける。

松尾山頂上
関ヶ原の町を展望

 今回のも含めて2カ所の三等三角点の報告書を提出すれば今年は終了となる。しかし、今年は練習、来年から本番が始まり、担当箇所も多くなるし、東濃方面と踏査場所が遠方となる。

 下山後、前に一度行ったことのある朝倉公園のイタリアンでランチ。自宅に戻り、松の剪定の続きを行う。

 明日は揖斐川マラソン当日、この日ばかりは全国からのランナー達で町は大いに賑わう。

コメント