大垣山岳協会

鈴木 正昭

コカシ洞

山考雑記 コカシ洞 ソボ洞 喜びあり 憂いあり 2024.05.30

【 個人山行 】 コカシ洞 ( 745m △なし )、ソボ洞 ( 739m Ⅲ△ )   奥美濃では数少なくなった未踏峰のコカシ洞(745m)とソボ洞(739m ▲Ⅲ)、ついでに奥谷(点名▲Ⅳ)に山仲間2人と登った。広葉樹の枝葉に輝く緑、ふ...
点名・中屋峠

山考雑記 消えゆく中屋峠 寂しげな観音様 2024.04.17

【 個人山行 】 点名・中屋峠( 733m Ⅳ△ )   10日前に届かなかった岐阜県白川町の中屋峠(標高690m)に足跡を残すことができた。白川沿いの中屋地区から北側の佐見川水系の地域に抜ける峠である。かつて徒歩で人や物が行き交う大切な峠...
点名・諏訪村

ヤマドリ君同行-点名諏訪村-桧峠 2024.03.27

【 個人山行 】 点名・諏訪村 ( 380m Ⅲ△ )、桧峠  日程:2024年3月27日(水) 参加者:(単独) 行程:自宅(春日井市藤山台)⇒市緑化センター駐車場9:15→外之原林道→斜面取り付き10:10→10:15ヤマドリ君再会→1...
岳山(関)

岳山そして、尾根歩き 山に教えを求めて 2024.03.14

【 個人山行 】 岳山 ( 599m Ⅱ△ )   岐阜県七宗町の最北部にある岳山(△Ⅱ 599m)から尾根筋をぐるりと半円形に 巡り歩いてきた。地元の人も入ることの少ない明るい枯葉堆積の尾根。かつては、マツタケがたくさん取れた松山だったが...
タンポ

忘却のタンポ、蘇る山嶺 2024.02.08

【 個人山行 】 タンポ ( 1065m 一等△・点名月夜谷山 )   懐かしいと言うより、美濃の未知の奥山という新鮮な印象が残った。過去3回も登っているタンポ(1065m△Ⅰ・点名月夜谷山)に4度目の登頂を果たした。積雪は山頂部で70㎝ほ...
天ケ峯

桧峠‐天ケ峯古道巡り歩き 2024.01.27

【 個人山行 】 桧峠‐天ケ峯古道  日程:2024年1月27日(土) 参加者:(単独) 行程:春日井市少年自然の家前の駐車地9:50→激薮突破→10:55市道外之原北線出合→11:20桧峠→11:30古道入り→11:55南下ポイント→12...
点名・中ノ洞

尾根筋に古道・古峠を求めて 2024.01.14

【 個人山行 】 点名・中ノ洞(409m Ⅳ△ )、点名・本洞( 554m Ⅲ△ )   岐阜県白川町坂ノ東と下呂市金山町菅田を分ける尾根には昔、古道や峠があった。その尾根筋を東へ西へと歩いた。氏子峠から東行し点名本洞で折り返し、氏子峠から...
下呂御前山(空谷山)

下呂御前山 森の安穏を願う 2023.12.17

【 一般山行 】 下呂御前山( 112M Ⅱ△ 点名 空谷 )   岐阜県下呂市の中心部から北東部にそびえる下呂御前山(△Ⅲ 点名 空谷)に登った。粉雪が舞う暗い空の下、杉・ヒノキの人工林の下を歩き続けた。薄暗い杉の小木が密集する林分、大木...
峰山

円原・峰山、カルスト高原周回記 2023.11.04

【 一般山行 】 円原( 点名 Ⅲ▲ 871m 別称ダケ )、峰山(881m △なし )   岐阜県山県市円原の標高750mほどの台地状山林は石灰岩質のカルスト地形として特有な景観で知られる。出だしでやや方向を間違えたが、そのおかげで手あか...
三尾山(サンノーの高)

山考雑記 やぶ道の安泰を願う 三尾山 2023.10.14

【 個人山行 】 三尾山 ( 1106m Ⅱ△ )   岐阜県山県市と関市板取の境界尾根にそびえる三尾山(1106m Ⅱ△)に三度目の登頂を果たした。緩やかな尾根筋に昔からの山仕事のための歩道が続いている。西側はほぼ全面が人工林、東側は製紙...