大垣山岳協会

還暦・古稀祝賀忘年懇親会 2022.12.03

TOPICS・随想・コラム

月報「わっぱ」 2023年1月(No.494)

【 還暦・古稀祝賀忘年懇親会 】 安藤 正昭

  • 日程:2022年12月3日(土)  越前市しきぶ温泉「湯楽里」
  • 参加者:大橋辰(古稀対象者)、安藤正(総責任者)、岩田嘉、内牧真、大谷早、大塚花、加藤美、桐山美、後藤正、塩川眞、杉本眞、竹森せ、丹生統、藤野一、堀 義、堀嵜尚、宮澤健、三輪唯、森川浩、吉田正

 毎年恒例の本行事は9年間「奥養老」にて開催してきました。当初は多数の参加者があり賑わいましたが、最近は参加者も減少気味で奥養老の対応も貧弱になり、マンネリ化の様相を呈して来ました。それで今年は思い切って場所を変えました。開催場所は福井県越前市のしきぶ温泉「湯楽里」。コロナ禍ではありましたが、全国旅行割引の特典を活用して皆さんから大変好評を得る事が出来ました。

 大垣を午後3時に出発、湯楽里到着は4時10分でした。駐車場は日帰り客のため満車状態でしたが、予約してあったため混乱なくスムーズに入館出来ました。手際よく予め指定された部屋に入り、早速入浴。広い浴場で各種の湯に入り日頃の心身の疲れをリフレッシュすることが出来、気分爽快。

 6時に宴会場に全員集合。大広間に整然と2列に配置されたテーブルにくじ引きで着席。正面には舞台も設けられ、久しぶりに見る光景に大満足。

 6時15分、安藤の司会で懇親会をスタート。はじめに堀会長の挨拶と今年古希を迎えられた大橋辰雄さんに記念品が渡され全員で祝福の拍手。大橋さんからお礼の言葉の後、丹生理事長の発声で乾杯し宴会は始まりました。

 目の前に出ている美味しそうな料理に早速舌づつみ。それぞれ好みの飲み物を注文。次第に食も飲み物も進み、会話が始まり笑顔が弾け皆さん最高潮。堀会長からのご祝儀と割引クーポンのおかげで大盤振る舞い、飲み放題の様子に大盛り上がり宴たけなわ。

 頃合いを見て今度は全員のスピーチ。それぞれが入会した動機や山への思い、今年の山の思い出、来年の抱負などを述べ合って、会員相互の交流と親睦を深めることが出来ました。

 宴会は9時15分で終了。各自一旦部屋に戻るもすぐに二次会の部屋に集合。還暦を迎えられた杉本誠一さんがわざわざ届けて頂いたビールで飲み直し。また山談議が始まり大盛り上がり、延々と深夜まで続きました。

湯楽里の宴会場で参加者一同

コメント